ワウネタ海外生活
トップヨーロッパスペイン
意外とロマンチックじゃないスペインのバレンタイン【スペイン】

スペインはカトリックの国なので、もともとキリスト教から派生したバレンタインの祭りを大きく祝うのかというとそれほどでもないのです。

人々はもちろん恋人同士の告白にも使いますけれど、それよりパートナーや恋人がいない親戚同士などが集まって食事をしたりします。年に一度のバレンタインディナーを習慣にしている家族もいます。



ケーキ屋さんでは1月後半からバレンタインの飾りつけを始めますが、どちらかというと日本の方がずっとバレンタイン商戦は盛んなようです。

こちらは日本のように特に女性から愛を告白する日という特定はしていません。誰か好きな人がいたら、チョコレートは一般的ですけれど、他のプレゼントでもOK、また普段世話してくれている母親とかに息子が感謝のプレゼントというケースもあります。

もちろんホワイトデーは日本だけの習慣なので、こちらにはありません。

2017/02/12 19:00  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

意外とロマンチックじゃないスペインのバレンタイン【スペイン】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -スペインナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.