ワウネタ海外生活
トップヨーロッパスイス
スイス・レマン湖周辺の旅〜大都市ジュネーブの旧市街地を散策する【スイス】

レマン湖東端を囲むように位置するジュネーブは、中世の建物を残す旧市街地とそれを囲む新市街地で構成されています。国連ヨーロッパ本部や赤十字など主要な国際機関が集結する大都市ですが、道は広々として開放感があり、湖沿いに出るとアルプス山脈の壮大なパノラマが楽しめます。



ジュネーブ中央駅から旧市街地までは徒歩30分弱ですが、道の高低差があるため、トラムで街の風景を楽しみながら移動するのがオススメです。駅構内のインフォメーションセンターで旧市街地のマップやバスの路線図を手にいれると効率良く回れます。




ここは宗教改革が行われた地としても有名であり、カルヴァンを始めとする宗教改革記念碑や博物館、カルヴァンがプロテスタンティズムを広めるために使用したサン・ピエール大聖堂などが見どころです。小高い丘にある大聖堂の塔は有料ですが、ジュネーブの街とレマン湖のパノラマ風景が見られる絶景スポットです。




丘の上にある教会まではトラムで行き、下りは徒歩で旧市街地中心まで歩きました。途中に美術館・歴史博物館などもあり、スイス画家たちの貴重な美術品が保管されています。時間がある方はぜひ足を伸ばしてみてください。

旧市街地の中心には、おしゃれで歴史のあるカフェやレストラン、老舗のカバン屋や時計屋が軒を連ねており、地元民や観光客で賑わっていました。




チョコレートが有名で、歩き疲れた足を癒しに入ったカフェのチョコレートは見た目も味も絶品でした。見た目も華やかで、女性へのお土産にオススメです。手頃な値段のチョコレートはやはりスーパーが味方です。

2017/02/14 18:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

スイス・レマン湖周辺の旅〜大都市ジュネーブの旧市街地を散策する【スイス】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -スイスナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.