ワウネタ海外生活
トップヨーロッパスイス
スーパーで買えるBIO商品【スイス】

スイスレマン湖周辺には主に3種類の大型食品スーパーがあります。
Migros(ミグロ)、COOP(コープ)、Manor(マノーラ)といい、それぞれの持ち味があります。
コープはCooperation=協同組合という意味からきており、日本のCoopにあるようなイメージ。
マノーラは少しハイブランド、隣国イタリアやフランスからの高級食材の品揃えがよく、紀伊国屋さんのような感じでしょうか。
最後のミグロは手頃な価格帯と豊富な品揃えがあり、新商品などの発売も積極的です。

BIOブームが高まることもあり、ミグロではAlnaturaという自然食品シリーズを取り扱うようになりました。
豆乳やコーンフレーク、そして最近は抹茶ラテが登場(200円程度)。

この手のものは結構甘ったるいのですが、この抹茶ラテは甘みがかなり抑えられている上に、飲みごたえが十分ありおすすめです。


こちらはエポートル、という古代麦(250円程度)。
ぱふぱふとした軽い仕上がりになっていて、砂糖がコーティングされています。
コーンフレークに混ぜたり、ヨーグルトに入れたりして食べます。
自然食品を扱う個人商店も増えてきていますが値段も高め。
ミグロのような大型スーパーのBIOラインはかなり抑えてあるので、手に入りやすい食材は大型店を活用するのもおすすめです。


2017/04/21 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

スーパーで買えるBIO商品【スイス】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -スイスナビ-

Copyright(C) 2015-2017 AISE Inc. All Rights Reserved.