ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
アメリカのアイスクリームって!?【アメリカ】

暑~い夏、どうしても冷たいものがほしくなるのは世界中どこにいっても変わりませんね。ここアメリカでも夏になると、老若男女問わずめがけていくのはやっぱり「アイスクリーム」! 日本でも最近再上陸して話題になっている「ベン アンド ジェリー (Ben and Jerry’s)」はスーパーでも売られていますし、「ターキーヒル(Turkey Hill)」などのメジャーブランドのアイスなどは1.5リットルで2.5ドル(日本円で300円ほど。2015年8月現在)など、値段も手ごろ。マンハッタンなど都会に行けば、あちこちにアイスクリームトラックを見かけます。

 でも、田舎へ一歩足を延ばせば、夏季限定のアイスクリームショップもよく見かけます。冬は閉まってしまうのですが、ここペンシルベニア州でも暖かくなる3月ごろから雪がちらつく10月までの期間限定で開店するアイスクリームショップがたくさんあります。開店の季節になると、ショップの前には毎日行列が! ただ、こういったアイスクリームショップでは、ハードアイスクリームではなく、「ソフトサーブ アイスクリーム」、つまりソフトクリームを出すところがとても多いんですよ。



ソフトクリームと言ってもフレーバーは豊富。バニラ、チョコレート、ミックスといった日本でもおなじみの味から、ピーナッツバター、ブルーベリー、チーズケーキ、クッキーアンドクリームなどアメリカらしいものまで実にさまざま。濃厚なミルクの風味が生きていてとってもおいしいんです! そして何と言っても安い! 酪農大国のアメリカなので、やはり乳製品のアイスクリームも破格のお値段です。場所によっても違いますが、スモールサイズで1.5~2ドル。でもこのスモール、日本でいうビッグサイズです。ミディアムだと食べきれるか心配になるくらい大きいものがどーんと来ます。でもご心配なく。たいていのところはキッズサイズ、ベイビーサイズなどの小さめ(日本でいうと小サイズ?)も用意してあり、値段も1~1.5ドルとお手頃です。(ちなみに写真はキッズサイズ)




 夏の間だけのお楽しみ、ぜひアメリカのアイスクリームをお試しあれ!


2015/10/02 17:00  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



最新記事

アメリカのアイスクリームって!?【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.