ワウネタ海外生活
トップアジアインド
ベンガルが生んだ激萌えアーティスト「ジャーミニー・ロイ」【インド】

4月11日のgoogleトップページが最高に可愛い仕様になっていました。これはベンガル出身の画家、 ジャーミニー・ロイ(11 April 1887 – 24 April 1972)の生誕日だったからです。独特の眼とシュッとした線が恐ろしく良く再現されていると思います。お腹のマークがよく見ると「GOOGLe」になってるのが最高です。かわいいですねー。

このジャーミニー・ロイの描く世界と言うのが最高に可愛らしく、ぜひ「 Jamini Roy cat ※」でググってみて下さい。あまりの可愛らしさに身悶えします。彼は猫を多くモチーフにしていて、中でも「海老をくわえたネコ」が大変有名です。シンプルな線で描かれたすらりと胴体の長いネコと無機質な眼をしてくわえられている海老のダラーンとしたカンジがとてもかわいい。よく見ると、オスとメスがいるのでその記号的な描き分けに大注目です。

このジャーミニー・ロイの作品はデリーでも見る事ができます。デリー中心部にある「モダンアートミュージアム」に入れ替わりで展示されているので、興味がある人はぜひお立ち寄りください。

2017/05/14 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ベンガルが生んだ激萌えアーティスト「ジャーミニー・ロイ」【インド】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -インドナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.