ワウネタ海外生活
トップアジアベトナム
路上でおやつを購入してみよう【ベトナム】

ホーチミンをぷらぷら歩いてみると、あちこちの路上で色々な食べ物が売られています。観光客なら間違いなく声を掛けられますが、できるだけ目を合わさないようにさっさと歩いてしまう方いませんか?

路上店にはローカルでしか味わえない食べ物がたくさんあります。今回は路上店で購入できるおやつを紹介します。



まずはホットケーキです。火が通っているので比較的安心なおやつです。大体1袋1万ドンです。同じ材料でワッフルを焼いたり、クレープを焼いたりしています。日本で流行っているホットケーキとはまったく違いますが、素朴で懐かしい味がします。

次にベトナムスイーツの代表「チェー」です。豆、蓮の実、カラフルな寒天、タピオカ、果物などをミックスしたデザートです。ベトナムの若い女性に人気があります。




初めて見たときは得たいの知れないドロドロとした食べ物なので、拒否反応を起こす方もいるかもしれませんが、味は和菓子に近いので日本人は好きな方が多いです。路上店の場合は自分の好きな具材を選んでオリジナルのチェーを作ることができるので楽しいです。

カットフルーツも路上で食べることができます。観光で来ている場合はマンゴーやパイナップルなど、皮を剥かなければ食べられないフルーツはナイフも無いので購入する気が伏せてしまいますね。でもカットフルーツならその場ですぐに食べることができます。




色々な種類のフルーツが少量で購入できるのも魅力です。ぜひ路上店に出会ったら、覗いてみてください。

2017/08/03 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

路上でおやつを購入してみよう【ベトナム】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -ベトナムナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.