ワウネタ海外生活
トップ北米カナダ
ゴミ箱を掴んで持ち上げる!?カナダのゴミ収集【カナダ】

旧市街などは別ですが、郊外では各家庭に、360リットルも入る大きなゴミ箱が家の外に設置されており、週1回のゴミの日になると、家の前にこのゴミ箱を置いておきます。

そうすると、ゴミ収集車が来て回収してくれるのですが、このゴミ収集車が、トラックについたアームでゴミ箱を掴んで持ち上げ、逆さにしてトラック上部に開いた穴にゴミを入れていくという大掛かりなトラックで、初めて見たときはびっくりしました。

日本のゴミ収集車のように、人力でゴミを回収する必要がなく運転手さん一人で済むので、便利ですよね!アパートなどの集合住宅では、さらに大きなゴミ箱が設置されていますが、この巨大なゴミ箱も、専用のアームがついたトラックが来て、ゴミ箱ごと持ち上げて中のゴミが回収されていくのもなかなか圧巻ですよ。

ところでこちらのゴミ収集、普通ゴミとリサイクル、コンポストの三種類に分かれています。生ゴミや木の枝や落ち葉などのコンポストは回収された後、ガーデン用の土や肥料に加工されてお店で販売されているんですよ。リサイクルがとってもうまく回っているなぁと感じます。


2017/10/12 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ゴミ箱を掴んで持ち上げる!?カナダのゴミ収集【カナダ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -カナダナビ-

Copyright(C) 2015-2017 AISE Inc. All Rights Reserved.