ワウネタ海外生活
トップ北米カナダ
古着のリサイクル【カナダ】

ケベックには、スーパーの駐車場などに、よくこんな大きな箱があるんです。はじめはゴミ箱かと思っていたこの箱、良くみると、「洋服の寄付」と書いてありました!

調べてみると、これは古着の寄付用の箱で、糖尿病関連のNPOが設置した箱でした。寄付された古着は販売され、その金額が全て糖尿病の啓蒙活動や研究、糖尿病患者さんやその家族への様々なサービスなどを行う団体に寄付されるそうです。

古着だけでなく、古本や照明器具、ラジオやカメラなどの電子機器など、様々なものを寄付できますし、大量に寄付したい場合は、自宅まで受け取りに来てくれるピックアップサービスもあるのですが、季節ごとの衣替えでちょこちょこと着なくなった洋服を処分する時などに、スーパーでお買い物をするついでに気軽に寄付できるのでとっても便利ですよね!

ケベックの短い夏はもう終わりかけていて、朝晩はかなり冷え込むようになってきました。今朝の最低気温はなんと7度!急いで衣替えをして冬物を出しておかないといけないので、我が家もこのサービスを利用して寄付してみたいと思います。


2017/10/15 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

古着のリサイクル【カナダ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -カナダナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.