ワウネタ海外生活
トップヨーロッパスペイン
タパスコンテスト「RUTA DE LA TAPA」【スペイン】

11月4日から20日までフエンヒローラでは「RUTA DE LA TAPA」が始まっています。一般人が各タパスバーで食べて投票するタパスコンテストですが、今年で8回目を迎え、市では人気のイベントとなっています。

ツーリストオフィスや参加しているタパスバーで専用パスポートを入手して期間内に違ったタパスバーを訪れて食べるたびにスタンプを押してもらいます。
最終的に10個スタンプが揃ったら、必要事項記入してツーリストオフィスまたは市役所に提出します。



お店側もそれぞれ工夫した、いつもと違うタパス料理を出して腕を競います。
普段と違った凝ったタパスが食べられるので、このイベントは年々人気が出てきています。

ドリンクとタパスで2.5€(約330円)なのも人気の理由です。また抽選によるサプライズが何かしらあって、年によっても違いますがクルーズ旅行やデイナー、ホテル宿泊やテレビなどそれも大きな楽しみになっているようです。




この時期、タパスバーはいつもより人が入っているし街も何となく賑わっていますよ。

2017/11/08 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

タパスコンテスト「RUTA DE LA TAPA」【スペイン】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -スペインナビ-

Copyright(C) 2015-2017 AISE Inc. All Rights Reserved.