ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
ダッフィー、スコールに遭う【アメリカ】

ダッフィーのグリーティング最中に突然のスコールに遭遇しました。

フロリダ(Florida)は、晴れた日でもスコールが起こることが多く、居住している期間も何回も突然起こるスコールを経験しました。


この日、スコールが起きたのは、なんとウォルトディズニーワールド(Walt Disney World)のエプコット(Epcot)内でダッフィー(Duffy)のグリーティングに並んでいる時でした。
並び始めた時には、曇ってきたなと思っていたくらいだったのですが、だんだん雨が強くなっていき、私たちの前のファミリーの番になるとガゼボの屋根の中にも雨が入ってきてしまうほどでした。


頑張ってサインも書いていたダッフィーでしたが、私達と写真を撮ってから、グリーティングを続けるのが不可能なくらいの風が吹き、中止が決定。
ダッフィーもスコールが落ち着いてからお家に帰っていくのかなと思いきや、アテンダントの方が大きな黒い傘をさしてダッフィーに直接渡したのです。


横殴りの雨の中、傘をさしたダッフィーが帰っていく姿。かなりシュールでした。
誰もが雨宿りしている中、彼だけが頑張っている姿を見て、みんなで自然と応援していました(笑)
途中で、強い風で傘も壊れ、最後は傘もささずに帰って行ったダッフィー。


フロリダってスコールが本当に多いので、どこに行くにも一応日本からの折り畳み傘を1つは持っておくといいですよ♪




2017/11/15 20:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ダッフィー、スコールに遭う【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2017 AISE Inc. All Rights Reserved.