ワウネタ海外生活
トップアジア中国
黄龍渓を散策する【中国】

四川省の観光地、黄龍渓(フアン・ロン・シー)の中は、細長い状態になっていて、ホテルエリア、買い物エリアに分かれています。ホテルエリアは、古代中国様式になっていますが、中の設備は一流。エアコンも、水洗トイレ、無料ネットなども提供されているので、初めて中国に来られた方でも安心です。

買い物エリアはすぐそばにあり、昔からこの黄龍渓に住んでいる人の家の前がお店になっています。つまり、その住民の人たちが軒先でお店を開いているのです。売られているものは、刺繍入りのかわいい洋服や小物雑貨。綺麗なストールやバッグ。加えておもちゃや香辛料など。格安料金なので、見れば見るほど欲しいものばかりのはずです。



また、近くに川が流れているので、有名な食べ物は川魚料理になります。川臭さがないように、すでに泥を吐いている魚が店頭で泳いでいて、自分で指定した魚をその場で調理してくれるシステムです。

高菜と一緒に煮られた「酸菜魚」(シュアン・チュアイ・ユー)は、辛く酸っぱい味で、ごはんがどんどんすすむ味ですよ。

食べ歩きができる「おやつ」もたくさんの種類があるので、ついつい食べ過ぎてしまうエリアです。

2017/12/05 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

黄龍渓を散策する【中国】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -中国ナビ-

Copyright(C) 2015-2017 AISE Inc. All Rights Reserved.