ワウネタ海外生活
トップヨーロッパスイス
ジュネーブフェスティバルの夜はラテンやウェスタンスタイル【スイス】

ジュネーブフェスティバル(Fêtes de Genève)期間中の夜は、ラテンミュージックやカントリーミュージックなどが流れるバーで盛り上がりましょう!

ディナーも終わり、辺りも真っ暗になってもジュネーブの夜は終わりません。
各エリアで、それぞれのスタイルの音楽が流れ、クラブやバー化します。


私達は、ちょうど無料のサルサレッスンも受けましたし、ラテンミュージックが流れるバーエリアに行ってみました。
バースタンドなどもカラフルで、音楽に合わせてサルサを踊っている人もお酒と会話を楽しんでいる人も多くいました。
サルサのレベルも高くて、初心者のエクササイズレベルを習った私は、参戦できず(笑)
しかし、ラティーノは気さくな方が多いので、踊らないかと声をかけられる方も多いと思います。


続いて、カントリーミュージックバンドが音楽を奏でているウェスタンスタイルなバーが立ち並ぶエリアにも行ってみると、カウボーイっぽいラインダンスも繰り広げられていました。
初心者でもすぐに踊れそうな振りですし、みんなで楽しめるのはいいですよね♪

とっても楽しいジュネーブの夜を過ごすことができました。


2018/01/13 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ジュネーブフェスティバルの夜はラテンやウェスタンスタイル【スイス】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -スイスナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.