ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
アメリカのジムは安くて豊富な設備【アメリカ】

日本でも地方に行けば車社会ですが、基本的には、電車やバスなどの公共交通機関が世界的に見ても整っているので、そこまで車社会という印象はありません。

しかし、アメリカは違います。ニューヨークやロサンゼルスなどの大都市にも地下鉄や電車が走っていますが、結局は車がないと、移動できません。そのくらい車社会です。



何をするにも車での移動となってしまうので、必然的に運動不足になります。その影響もあって、アメリカはスポーツジム大国でもあります。

ジムにも色々な店舗がありますが、どこも充実した施設になっています。筋トレするマシーンや道具もそろっていますし、ズンバやボディコンバット、ヨガなどのクラスもありますから、ちょっと違ったエクササイズをしたいという方にも便利です。




もちろん、パーソナルトレーニングを受けることもできますが、これは別料金支払います。

ジムは日本の場合、時間指定がされていますが、アメリカは基本、いつでも使ってよい上に、月額1,500円程度(ジムや利用可能な施設によって異なります)から使い放題です。




お子さん連れには託児所も用意されていて、子供1人に対して月額2,000円前後(1日2時間程度まで利用可)から利用できます。

2018/02/13 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

アメリカのジムは安くて豊富な設備【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.