ワウネタ海外生活
トップヨーロッパオランダ
『真珠の耳飾りの少女』作者フェルメールの生まれ故郷デルフト【オランダ】

アムステルダムから30分ほどドライブすると、陶器で有名なデルフトという街に着きます。

デルフトブルーのお土産屋さんが軒を連ねる中、その伝統的で重厚な街並みはまさに絵に描いたようなヨーロッパ。古き良き街デルフトは、『真珠の耳飾りの少女』で有名な画家フェルメールの生まれ故郷でもあります。

デルフトには新教会と旧教会があり、その旧教会の方にフェルメールが眠っています。ステンドグラスが印象的な教会で、入場料は7ユーロ(約960円)。一度チケットを買うと両方の教会に入れます。

また、教会の前にある広場にはいくつものカフェが立ち並び、天気の良い日にテラスでお茶をしながらのんびりと過ごすのがオランダ流の週末。デルフトは週末トリップとしてオランダ人に人気の都市でもあります。

画匠フェルメールが生まれ育った、小ぢんまりとした素敵な街。そして、デルフトブルーやチーズなどのお土産屋さんも充実しているのでお買い物が好きな方も、ぜひ足を伸ばしてみてください。

2018/02/14 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

『真珠の耳飾りの少女』作者フェルメールの生まれ故郷デルフト【オランダ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -オランダナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.