ワウネタ海外生活
トップアジア中国
日本人も大好きサンーラータンメン!本場は激辛!!【中国】

酸っぱくて辛いものがお好きな人におすすめの「酸辣汤」(スアン・ラー・タン)。酸っぱくて、辛い麺という意味です。日本でも有名な辛い食べ物ですが、四川の「酸辣汤」は激辛で病みつきになる味です。

麺はこんにゃくのような弾力のある食感で、うどん麺やちゃんぽん麺とは違った味がします。そして、しょうゆ、鶏がらスープなどでベーススープを作り、それに鷹の爪、山椒などの香辛料に加えて、最後にパクチーと大豆を山盛り乗せて出来上がり!

お値段は10元(約170円)。おなか一杯食べることができて、ヘルシーなので、多くの女性に好まれている麺です。

辛いのが苦手な方は、オーダーの際に「辛さ控えめ」と伝えることもできますが、それでも辛い人は、無料で置かれている「黒酢」をかけるとマイルドな味に変化します。しかも女性にとって「酢」は体に良いので、地元の人は半分食べると黒酢をかける人も。味に変化が出て、とってもおいしいですよ。

日本の「酸辣汤」もおいしいですが、一度は是非本場の「酸辣汤」を口にしてみてくださいね。

2018/02/25 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

日本人も大好きサンーラータンメン!本場は激辛!!【中国】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -中国ナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.