ワウネタ海外生活
トップ中南米メキシコ
メキシコのおむつ事情【メキシコ】

メキシコに赴任する時に赤ちゃんを連れてくる人が不安視するのは「おむつ」に関するものです。
大きさだけでなく性能面や価格を心配する声が多数寄せられます。

まず、おむつはスーパーやホームセンターなどで多く販売されているので簡単に手に入ります。
ただし、日本のものと違い、香料がついているのでにおいがきついと感じるかもしれません。
パンツタイプとテープタイプがあり、選べます。
大きさはetapaという数字で表されています。

アメリカ製のおむつとメキシコ製のおむつがあり「Huggies」や「Panpars」は日本でもおなじみのアメリカメーカーのため、利用している人が多く、においも少ないです。
香料の強いものは肌の弱い赤ちゃんのおしりが、かぶれることもあるので注意が必要です。

価格は日本に比べて高くおむつ1枚あたり50円程度です。
まとめ買いをすると安くなるので、セールの時期を狙って購入したり、コストコやサムズクラブといった大量販売をしているお店で一気に購入をする人が多いです。


2018/03/13 20:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

メキシコのおむつ事情【メキシコ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -メキシコナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.