ワウネタ海外生活
トップアジア中国
いろいろなフレーバーで美味しい「汤圆」【中国】

日本でも親しまれている「白玉」。中国でとても似ているのが「汤圆」です。もち米で作った団子の中にゴマやピーナツ餡などが入っていて、甘くて美味しいスイーツタイプや豚肉餡で醤油味タイプなどさまざまな餡があります。最近はカラフルなものも増えてきました。

中国では、「月宵节」という正月最後の節句の日に、家族みんなで一緒に食べるという風習があるそうです。この時期はスーパーなどでも特売され、一つ買うと一つ無料!などのキャンペーンもやっていますし、家族で団欒のために「汤圆を食べよう!」という雰囲気が感じられます。



一般的に小さなお店で手作りの「汤圆」が売っていて、ちょっと甘いものが食べたいときに気軽に楽しめます。また、冷凍のものも種類がたくさんあるので、家でも食べることができますよ。作り方は簡単。沸騰したお湯で数分茹でるだけです。

フレーバーがいろいろあるので、自分の好みの味を探してみてはいかがでしょうか?きっと好みの美味しい味に出会えますよ。

2018/04/18 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

いろいろなフレーバーで美味しい「汤圆」【中国】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -中国ナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.