ワウネタ海外生活
トップ中南米メキシコ
駐在している日本人に人気の焼き物 セルビン焼き【メキシコ】

メキシコに駐在をしている日本人家庭で、ほとんどが保有しているのがセルビン焼きです。
日本でも販売されているものですが、窯元に行けばいろいろな商品から購入することができます。

セルビン焼きの窯元はメキシコシティから北西に200㎞、モレーリア州にあるため、現地に滞在をしていて自家用車を持っている人でなければ行くことができません。
高速道路を利用してもメキシコシティから3時間程度かかります。

ここにはいろいろな商品があり、お茶を飲むのに使える急須からメキシコらしいサルサを入れる器などが販売されています。
マグカップは1000円程度からあり、メキシコシティのサンアンヘル・サバドバザールや空港で購入をするよりも半額以下で購入可能です。

セルビン焼きで作られたピアスなどのアクセサリーもあり、これは窯元でなければ手に入れることができません。
柄が細かくなるほど高くなりますが、ここでしか手に入れることができないものも多いです。
日によってはセルビン焼きの絵付け体験をすることができることもできます。


2018/04/17 20:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

駐在している日本人に人気の焼き物 セルビン焼き【メキシコ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -メキシコナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.