ワウネタ海外生活
トップヨーロッパポルトガル
旅行でもポルトガルのスーパーを利用しよう!【ポルトガル】

旅行中、水やちょっとしたスナックなどがほしくなりますよね。そんな時に重宝するのがスーパー。特に大都市リスボンなどには、よろず屋的なお店はありますが、コンビニのようなものがないので、値段に安心できるチェーンのスーパーが頼りになります。

街中でもちゃんと店舗があるスーパーの代表格はやはりPingo Doce (ピンゴ・ドース)とMini Preco(ミニ・プレソ)です。どちらも街中の小さなスペースにもお店を構えていて、ちょっとしたものを買うのに便利です!



特に水はポルトガルの代表水Luso(ルーゾ)をはじめ、炭酸水やナチュラルウォーターも揃っていますが、自社ブランドの水は1.5リットルでなんと20セント(約30円)。とっても安いんです!もちろんポルトガル食の代表缶詰類も豊富。ブランドのものよりもかなり安く買えるので、自宅用にはピッタリですね。

この他、ポルトガル名産のかぼちゃのジャムやマルメラーダ、ビールにワインなど、大都市リスボンのど真ん中でもかなり格安で購入できるので、自分で楽しむように購入するのにはとっても便利です。




少し郊外に出ると、大型チェーンスーパーのContinente(コンティネンテ)もあります。ここは大きな町の中心部にはあまりないのですが(小さな町などに行くと、駅からそう離れていないところにも店舗があります)、広い店内に豊富な品揃えなので、もし見かけたら入ってみるととっても面白いですよ!


2018/04/25 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

旅行でもポルトガルのスーパーを利用しよう!【ポルトガル】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -ポルトガルナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.