ワウネタ海外生活
トップ中南米メキシコ
メキシコの現金事情【メキシコ】

メキシコでは、紙幣、硬貨と合わせて14種類の通貨が流通しています。
ただし、20ペソ硬貨(114円)と1000ペソ札(5700円)はあまり流通していません。
 駐在している人は、これらを銀行やATMで現金にして利用しています。
クレジットカードも多くの場所で利用することができますが、テヤンギス(市場)や屋台のお店では現金しか使えないので両方を持っているのが安心です。

 現金を使うときに200と500ペソ札は注意が必要で場所によっては受け取りを拒否されるケースがあります。
特に少額のものを高額紙幣で購入しようと思うと偽札を利用しているのではないかと疑われ、利用できないこともあるので、小銭は常に準備をしておくのが安心です。

 日本円からメキシコペソへの両替はレートが悪く、両替できるお店も限られるのでおすすめできません。
アメリカの銀行にアメリカドルで送金をしておき、そのドル口座からATMを利用して現金にするか、メキシコの銀行口座にトランスファーをして引き出す方法が駐在員の間で一般的になっています。


2018/04/24 20:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

メキシコの現金事情【メキシコ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -メキシコナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.