ワウネタ海外生活
トップアジアタイ
バンコクに来たらヘビ園へ行ってみよう!【タイ】

近年どんどん都市化が進むバンコク。大きなショッピングモールやデパートが立ち並ぶ場所も増えてきました。

そんな都会の中心部にある、スネイク・ファームはバンコクの観光地としても人気のスポットの1つ。シーロムエリアにあり、入場料は1人100バーツ(300円)。

毒ヘビによる死亡率がとても高いタイでは、ヘビの研究がとても盛んです。このファームも赤十字が運営しています。

園内に入るとたくさんの飼育されているヘビを見ることができます。ヘビは夜行性なので、日中は寝ていることがほとんどですが、なかなか日本ではみたことのないカラフルなヘビを沢山みられます。



このファームの目玉は、スネーク・ショー。毎日午前と午後に一度ずつ行われているショーで、キングコブラが地面を這う様子を間近で見ることができます。さらに、最後にはヘビを首に巻いて写真撮影も。3メートル近くあるヘビを肩に乗せて撮ってもらった写真は、良い思い出になること間違いありません。

タイならではの面白スポット、ぜひ訪れてみてください。

2018/05/08 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

バンコクに来たらヘビ園へ行ってみよう!【タイ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -タイナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.