ワウネタ海外生活
トップヨーロッパポルトガル
運河の町アヴェイロでモリセイロに乗る!【ポルトガル】

ポルトガル中部の町コインブラからさらに北へ電車で行くこと1時間の場所に、アヴェイロ(Aveiro)という町があります。半日もあれば観光が済んでしまうくらいの小さな町ですが、実はここは見所が凝縮されています!

アヴェイロ駅から観光名所の集まるエリアへは徒歩15分くらいですが、歩いていくうちにだんだんと南国っぽい風景が見えてきます。そう、ここは海からは少し離れているけど、大西洋につながる運河を持つ、運河の町なのです!ヤシの木などが生えていて、小さい町ながらもリゾート感たっぷりです!



ここに来たら、ぜひ見ておいてほしいのが、運河を走るボート「モリセイロ」!アヴェイロのモリセイロは、見るだけでも楽しいとってもカラフルなペインティングが施されているんです!そのテーマの多くは、「魅力的な女性に惑わされる男性」で、アヴェイロの町で働く人々を面白おかしく描いてあります。もちろんこのモリセイロに乗ることもできます!(私たちが行ったときは小雨だったので、断念しましたが・・・)




ポルトガルを旅行するときに、リスボンからコインブラやポルトに足を延ばす人も多いと思いますが、アヴェイロは必ず電車で止まりますので、ちょっと時間をとって小旅行を楽しむことをお勧めします!電車だと内陸ばかりを進みますが、アヴェイロに着くと海辺の雰囲気を存分に味わえますよ!また、アヴェイロ駅横の旧駅舎はきれいなアズレージョ(タイル画)でできているので、一見の価値ありです!


2018/05/16 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

運河の町アヴェイロでモリセイロに乗る!【ポルトガル】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -ポルトガルナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.