ワウネタ海外生活
トップヨーロッパフランス
初めてのヴェルサイユ宮殿訪問【フランス】

パリ(Paris)を訪れた時に、フランスの友人たちに一度は行ってみたかった「ヴェルサイユ宮殿(Chateau de Versailles)」へ連れて行って頂けました。

あまりフランスの歴史には詳しくないので、ルイ14世(Louis XIV)によって建てられ、ルイ16世(Louis XVI)とマリー・アントワネット(Marie-Antoinette)の結婚式が行われた宮殿ということしか頭にありませんでした。


実際のところ、ルイ13世の狩猟用として使用されていたお屋敷だったそうですが、それをルイ14世が宮殿に改造したそうです。

パリ観光をしながら立ち寄ったので、チケットなどは事前に購入はしておらず、並ぶ羽目になりました。
テロ対策としてのセキュリティチェックもしていました。
結構長い列だったのですが、フランスの友人たちは年齢が若いこともあり、26歳未満だと証明書を見せると無料で入れるということで、そちらの列はすんなり中に入れていました。


結局私は、20ユーロ(2600円)を支払いチケットをゲットしました。
チケットは事前に公式ホームページでも購入可能だそうですので、ぜひご利用ください。

2018/05/17 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

初めてのヴェルサイユ宮殿訪問【フランス】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -フランスナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.