ワウネタ海外生活
トップ北米カナダ
ベトナム人の家で鍋【カナダ】

ベトナム人の友達が夕飯に招待してくれました。
カナダ人に招待された場合「私は何持って言ったらいい?」と聞くと
「じゃあサラダをお願い。」とか「飲み物持ってきて。」と指示を出してくれるので
指定された物を持っていきます。

今回も一応聞いたのですが、何も持ってこなくていいから
今すぐ来て手伝えと言われたので言われた通り手伝いに行きました。

が、手伝い始めて早々
「You are useless. Just watch TV.」 (お前は使えないからテレビ見てろ。)と戦力外通告(笑)

よくよく働くベトナム人達を見てたら驚きの発見をしました。
日本人は果物や野菜の皮をむく際、自分に向かって刃を向けると思うんですが、
ベトナム人勢は自分から外に向かって剥いていくんです。

それを指摘したら、
「だからあなたの包丁の持ち方見てると怖くて調理に集中できないからそっち行かせた。」
「あと皮分厚く剥き過ぎ。」
とダメ出しが。
皮は私的には分厚くないと思ったんですが、ベトナム人たちの剥いた皮はシースルーレベル。
食材を無駄にしたらダメだからだそうです。
なるほど、お国違えば包丁の持ち方や皮の剥き方も変わるんだなぁ。
なんて思っていたら最後に大きな爆弾が。

おもむろに床にごみ袋を引き始めるベトナム人達。
何するの?と聞いたらご飯が出来たと。
頭の中にクエスチョンマークいっぱいの私の目の前に次々と現れる食材。
床にごみ袋を引いてその上で鍋を食べ、
鍋が終わったらゴミをそのごみ袋に入れれる画期的(?)なシステムでした。
結構長い事カナダに住んでいますがまだまだカルチャーショックは身近に潜んでいます(笑)


2018/06/14 20:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ベトナム人の家で鍋【カナダ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -カナダナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.