ワウネタ海外生活
トップヨーロッパイギリス
イギリスで和食が恋しくなったら【イギリス】

長い間海外生活をしていて困ることと言えば、「言葉」と「食べ物」ではないでしょうか。
子供の頃に海外に住んでいた人や長期留学経験がある人を除き、流暢に現地の言葉を話せる人はあまり多くいません。
大人は長い間海外に住んでいても子供と違ってなかなか現地の言葉を操れるようになりません。

そして、言葉と同じくらい苦労するのが食べ物です。
海外生活する人は自炊できないと毎日の食事に苦労します。
毎日外食するわけにも行きませんし、コストもかかります。
日本食のレストランや食品店、雑貨、美容院、病院などはロンドンにあるため地方に住んでいると食材を手に入れるのも苦労しますが(しかも高い!)、今はインターネットでオーダーできるので賢く活用しましょう。


しかし、最近は和食ブームなのか地方都市でも和食のチェーン店を頻繁に見かけるようになりました。
回転寿司の「Yo! Sushi」や和風レストラン「Wagamama」などが有名です。
また、現地のスーパーマーケットでも米(寿司用の小さいパック)、海苔、醤油、みりん、味噌、胡麻など各種調味料、寿司(味は微妙)やカップラーメン(シーフード味がおすすめ)も店頭に売られるようになりました。
これらは簡単に手に入るので現地の食材を買って調理するときに味付けを洋食から和食テイストに変えることができます。


2018/06/16 20:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

イギリスで和食が恋しくなったら【イギリス】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -イギリスナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.