ワウネタ海外生活
トップ北米カナダ
トロント最大規模の大学、トロント大学を探検しよう【カナダ】

トロントのダウンタウンのほぼ中心、St.George駅近くにトロント大学というオンタリオ州立の大学があります。日本でいう早稲田の街に広がる早稲田大学キャンパスの様に、St.George駅をメインに広がっているのが、トロント大学のセントジョージキャンパスです。


歴代のカナダ首相やノーベル賞受賞者も多く輩出しているこの大学は、300以上の学部があり、学部生や院生合わせて8万人もの在籍数を誇るカナダ最多の大学です。
トロントの西にあるミシサガキャンパスと、東のスカボローキャンパスの3つに分かれていますが、ダウンタウンにあるセントジョージキャンパスは観光名所や映画の撮影場所などとしても有名な場所です。

実際に広いキャンパス中を歩いてみると、歴史を感じさせる建物が多く、まるでハリーポッターのホグワーツ魔術学校のよう!


24時間開いている図書館の中にはスターバックスもあり、他にもたくさんのキャンパス内の建物の中にカフェテリアやレストランがあります。
Kings Circleという円形のグラウンドから見るUniversity Collegeの象徴的な建物はとても綺麗です。

学生でなくても気軽に入れるキャンパス内を学生気分で歩くのも、楽しい街歩きの1つですね。




2016/03/21 20:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

トロント最大規模の大学、トロント大学を探検しよう【カナダ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -カナダナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.