ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
フリージングレインには気を付けて【アメリカ】

フリージングレイン。
日本語の気象用語では、『氷雨』と呼ばれるそうですが、アメリカに来るまで聞いたことも見たことも、体験したこともないという人が圧倒的多数です。
ちょっとやそっとの雪ではびくともしない中西部人も、フリージングレインの予報が出てくると大騒ぎになります。

フリージングレインは、気温が低くなる季節に、雨雲のある上空よりも、地表近くの気温が下がっている、という気象状況でのみ発生します。
そしてそれがフリージングレインという独特の雨の状態を産み出すのです。
この雨の怖いところは、空の上では雨だったものが、落ちてくる間に次第に冷やされて、地表に届いた瞬間に氷になる、というところにあります。
道路や木や車や電線など、全てのもが、氷の膜で包まれるのです。
世界は、一瞬にしてアイススケート状態になります。


外に駐車していた車は厚い氷に覆われてドアを開けることすら困難になりますし、スケートリンクと化した道路を走るのはほぼ不可能。
おまけに、フリージングレインの時間が長ければ長いほど、氷の層は厚さを増していくのです。
結果、重さに耐えきれなくなった電線の切断による停電といった被害が多く発生します。

中西部の冬の停電は、薪を燃やして使用する暖炉がない家にとっては、大問題です。
例えガス暖房の家であったとしても電気がなくては、暖房装置は全く使用できなくなります。
幸い、フリージングレインは、ほぼ予測可能かつ警報も出さされるので、万が一を考えて、十分な備えをしていて下さい。


2016/03/22 17:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

フリージングレインには気を付けて【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.