ワウネタ海外生活
トップヨーロッパスペイン
実はバルセロナ発祥? ダノンのヨーグルト【スペイン】

スペインのスーパーマッケットの冷蔵乳製品コーナーでもひときわ目を引くのがヨーグルトの種類の多さです。そして、その中には日本でも知名度の高い“ダノン”の種類の多さも目立ちます。

実はこの“ダノン”はスペインのバルセロナと強いつながりがあるのです。

そもそも、ダノンは1919年にバルセロナにできたヨーグルト工場から始まりました。この“ダノン”は創始者の息子の名前“ダニエル”の愛称Danoneです。これはスペイン語で読むと“ダノネ”なので、当然、スペインではダノンは“ダノネ”と呼ばれています。

このダノン、設立から10年後にフランスに、またその後会社をニューヨークに移動したことから、アメリカで発音しやすい様に会社名を“Dannon”に変更されました。現在は本社がフランスにあります。

今ではバルセロナにはダノンが生まれた生家も工場も残っていません。しかし、ダノンのヨーグルトやヨーグルトドリンクの種類は多く、日本にはない味も楽しむ事ができます。

また、バルセロナ市内にはダノンの直営のヨーグルトショップやレストランもあり、レストランではヘルシーな食事やフローズンヨーグルトを味わう事ができます。

バルセロナで生まれた“ダノネ”、日本にはない豆乳で作ったものもスーパーで簡単に手に入ります。旅の思い出に味わってみるのはいかがでしょうか。

2016/09/29 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

実はバルセロナ発祥? ダノンのヨーグルト【スペイン】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -スペインナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.