ワウネタ海外生活
トップお菓子
ポルトガルの銘菓といえば、パステシュ・デ・ナタと呼ばれるエッグタルトや、シントラで有名なチーズのお菓子ケイジャータなど、いろいろありますが、コインブラから電車で1時間北上したところの街アヴェイロにもなかなか味わい深い銘菓があるんです。
若い人向けに最近はユニークなお菓子が続々と登場しています。
アメリカ東部でもおなじみの、ドイツから来たスーパーALDIですが、クリスマスが近づくにつれて、ドイツの伝統的なクリスマスのお菓子がたくさん販売されます。
中国の人気お菓子はたくさんありますが、中国お菓子に加えて、外国製の中国産お菓子が人気を集めています。
リスボンで食べたもの、特にお菓子類が、卵の素朴な味がして、日本の卵ボーロやカステラを食べているような、本当にあったかくて優しい味でした。
20から30代の若者層に人気のおやつは、ケーキやビスケットなのですが、40代以上の方とお茶を楽しむときに出されるおやつは様々。
南フランス発祥のお菓子屋さん「ラ・キュル・グルマンド(La Cure Gourmande)」。

お菓子 | ワウネタ海外生活

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.