ワウネタ海外生活
トップドバイ
アラブ首長国連邦で生活していると男女の距離感というものにとても気を遣います。
アラブ首長国連邦を含めてイスラム教の国で生活をしていくときに注意をしなければいけないのがアルコールの飲む場所と飲んだ後の対応です。
ドバイに赴任して来て、笑い話になるのが「断食月なのに太った」という洒落にもならないお話しです。
ドバイのあるアラブ首長国連邦は、イスラム教の国であるため、基本的にお酒は販売されていません。
断食月であるラマダンに入るとドバイはやや静かになり、いつものような活気が少なくなります。
リゾート地としてのイメージがあるドバイの物価は気になるところ。
アラブ首長国連邦のドバイというと灼熱の場所というイメージがあり、訪れる際には暑さ対策が必要と思う人が多いです。
ドバイあるあるの1つにタクシーに乗ったけれど運転手が道を全く知らなかったということがあります。
夏になると気温が50℃を超えてしまうようなこともあるドバイでは、夏の日中に外を歩くという人はあまりいません。

ドバイ | ワウネタ海外生活

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.