ワウネタ海外生活
トップヨーロッパポルトガル
  • 各国基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • スペイン基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
現在のポルトガルの首都はリスボンですが、かつて冒険者たちを世界中に送り出し、15世紀までポルトガルの中心地となり国を発展させたのが、港町ポルトでした。
首都リスボンの北西約30kmに位置する、かつての王族の避暑地として愛されたシントラはリスボンから日帰りで行ける観光スポットとして人気の場所です。
リスボンの市街地は地震と津波で古い建物が破壊されてしまったため、現在街の中心地で見られる建物のほとんどはパリの街並みを参考に再現された新しい建築物です。
ファロのバスターミナルから海岸沿いにバスが走っており、東へ進むと1時間ほどで美しい海岸線が現れます。
日本からポルトガルへ行く場合には、直行便がないためヨーロッパ諸国の空港で乗り継いで入国する必要があり、所要時間は約15時間、時差は9時間あります。
ヨーロッパ大陸の西端に位置し、豊かな海に囲まれたポルトガルの郷土料理は新鮮な魚介・甲殻類の料理抜きに、ポルトガルの食を語ることはできません。
ヨーロッパの西端に位置するポルトガルはかつて日本に伝道師を派遣し、南アメリカ大陸をも統治した大帝国でしたが、現在は経済状況の悪化からかつての輝きを失ってしまったように見えるかもしれません。

ヨーロッパ | ワウネタ海外生活 -ポルトガルナビ-

Copyright(C) 2015-2017 AISE Inc. All Rights Reserved.