ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • スペイン基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
アメリカのクレヨン、Crayolaはペンシルベニアで!【アメリカ】

アメリカでクレヨンといえばCrayola(クレヨラ)という会社のものが超定番! 文具売り場に行っても、クレヨンや色鉛筆類はほとんどクレヨラ勢しか見かけません。創業時代は何と19世紀後半という、歴史の長いクレヨラですが、その本社はペンシルベニア州にあります!

ペンシルベニア州東部のイーストンという町に入ると、大きなクレヨン型のオブジェがすぐに目に入ります。ここにはクレヨラ博物館もあるらしく、子供たちに人気です。



クレヨラの原形となる会社はもともとは産業用の染料を生産していたそうですが、20世紀初めごろに子供と学校のためのアート材料を提供し始めたのがきっかけで今のような巨大なクレヨン会社になりました。

クレヨラ製品にはクレヨンや色鉛筆の他、水で落とせるマーカーやメタリックなもの、地面に描けるチョークセット、エアーブラシがついたものなど、クレヨンの他にもいろいろな製品を展開しているので、子供だけでなく大人も楽しめてしまいます。そして値段もとてもリーズナブル。64色の普通タイプのクレヨンや24色の色鉛筆が3ドル(約340円)ほどと、気軽にアートが楽しめます。

最近はアメリカでも大人の塗り絵がブームです。クレヨラはもちろん色鉛筆も展開しているので、塗り絵ブックとセットで販売されていることも。ちょっとしたプレゼントにもいいですね。

ペンシルベニア発のアート教材で自分だけのカラフルなアートを楽しんでください!


2017/05/20 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

アメリカのクレヨン、Crayolaはペンシルベニアで!【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2017 AISE Inc. All Rights Reserved.