ワウネタ海外生活
トップアジアタイ
雑貨天国、チェンマイのモン族市場が楽しすぎる【タイ】

タイのお土産と言えば、いろいろありますが、雑貨好きならモン族の刺繍を使ったバッグや小物がオススメです。
モン族は、タイ北部の山岳地帯に住む少数民族で、文字を持たず、その文化や歴史は刺繍によって伝承されてきました。
その民族衣装には、華やかな刺繍が施されていますが、その刺繍布を使った、バッグやポーチなどの手工芸品は、お土産物として、多くの旅行者に人気です。


そのモン族直営の市場がチェンマイにあります。
チェンマイで一番大きな市場であるワローロット市場の裏手にテントが張られている一角があり、たくさんのモン族のお店が集まっているところです。
モン族の刺繍が施された生地を使ったスカートや、ジャケット、バッグ、ポーチ、財布、キーホルダーなどモン族雑貨がこんなにたくさん集まっているのは、ここだけです。
しかもモン族の直営ですから、値段も安いのです。

アジアン雑貨に目がない人には、ぜひぜひ訪れてほしい場所。
手芸女子には、刺繍を施された生地や、ポンポンなどのパーツもオススメです。
ツーリストエリアであるナイトバザールまで徒歩10分圏内という便利な場所にあるモン族市場。
ただし、営業時間は夕方5時くらいまでなので、お早めにお出かけくださいね。


2017/02/01 20:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



最新記事

雑貨天国、チェンマイのモン族市場が楽しすぎる【タイ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -タイナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.