ワウネタ海外生活
トップアフリカタンザニア
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • スペイン基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
テーブルで存在感を放つ、マコンデ彫刻のボトルストッパー【タンザニア】

飲み残したワイン、あるいはヴィネガーやオイルのボトルトップをお洒落に飾るストッパー。
パーティで使えば、人の目に留まっておしゃべりが広がりそうです。

タンザニアには、南部地域に住むマコンデの人々による「マコンデ彫刻」と呼ばれるアートがあります。
木目が細かく、とても堅い黒檀の木を使ったマコンデ彫刻は、黒くつややかな質感と滑らかな曲線が特徴。
自由気ままに振る舞う「精霊たちの世界」がマコンデ彫刻の代表的なモチーフです。


人の背丈を越えるような大作から小物雑貨まで、色々な製品が作り出されており、インテリアに取り入れると独特の存在感を放ちます。
そんなマコンデ彫刻を採用したボトルストッパーがこちら。
定番の精霊モチーフから、鳥や動物たちまで色々なデザインが揃っているので、いくつか組み合わせて使うとテーブルが楽しく、賑やかになりそうです。


他にもシュガーポットや取り分け用のスプーンセットなど、小物アイテムも豊富ですので、セットで取り入れてみるのも良いかもしれませんね。


2017/05/18 20:26  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

テーブルで存在感を放つ、マコンデ彫刻のボトルストッパー【タンザニア】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -タンザニアナビ-

Copyright(C) 2015-2017 AISE Inc. All Rights Reserved.