ワウネタ海外生活
トップアジアインド
乾期なのにまさかの「道路水没」【インド】

先日、友人宅へ行く道中衝撃的な光景に出くわしました。道路水没。まだ雨期前です。雨なんて絶対ふらないカラカラのお天気の中、約100メートルほど道路が水没しています。

しかも、下水臭がすごい。幸い車で来てはおりましたが、友人宅にも入れないのでその場で友人に電話。友人はのんきな声で「あ〜大丈夫だから突っ切って来て〜」さすが在留10年も越えるとちょっとやそっとの事では動じないのですね。えいやっと車で無理矢理入りましたが、怖いのなんの。インドでは突如開いた大穴に車が頭から突っ込むなんて事がそれなりの頻度で起こるので、我々も気が気ではありません。

何とかたどり着いて、友人に話を聞くと、先週から下水管交換工事が始まっており、道路を掘り返したはいいが、肝心の水道管が届いておらず、工事が滞ってるとの事。しかし、水は毎日使用されて排水されるのでご覧の様な有様なのだとか。「計画性」という言葉など存在しないかの様なデリーの道路工事に半ばあきれつつ、次回ここを訪れる時にまでには直っている事を祈る次第です。



2017/05/18 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

乾期なのにまさかの「道路水没」【インド】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -インドナビ-

Copyright(C) 2015-2017 AISE Inc. All Rights Reserved.