ワウネタ海外生活
トップアジアベトナム
マクドナルドのベトナム限定メニュー【ベトナム】

世界で一番チェーン展開していそうなマクドナルド。ホーチミンでは2014年に1号店がやってきました。今ではどこのショッピングモールでもマクドナルドがあります。

マクドナルドと言えば、各国独自のメニューがあることで有名ですね。日本ではテリヤキバーガー、韓国ではプルコギバーガーなど、その国でしか食べることが出来ない限定メニューは押さえておきたいものです。



さて、ベトナムの限定メニューはフォーバーガー?春巻きバーガー?どんなバーガーなのでしょうか。今回はマクドナルドの限定メニューをご紹介します。

マクドナルドへ行くと、明らかにおかしなメニューが飛び込んで来ました。「COM」です。「COM」はベトナム語でご飯という意味です。写真を見る限り定食のような感じですが、これがバーガーになるということでしょうか?ライスバーガーだったら嬉しいなということで早速注文です。




やってきたのがこの箱です。横長のボックスにケチャップと醤油ダレがついていました。

さて開けてみましょう。

出てきたのはライスバーガーではなく普通のご飯でした。ハンバーガー屋さんでまさかのご飯がでてくるとはびっくりです。お肉は、朝マックで使われているポークパテのようです。お肉の下には申し訳なさそうなキュウリが3枚ほど。これで3万ドンです。食事としては物足りない量かもしれないのです。




せっかくなら炭火焼きのお肉が出てきて欲しかったけど、そこはマクドナルドでした。朝マックでも「COM」はあります。ポークの他にはチキン、スパイシーチキン、卵つきポークなどがあります。

ベトナムにお越しの際はぜひマクドナルドでご飯メニューを試してみてください。



2017/03/01 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

マクドナルドのベトナム限定メニュー【ベトナム】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -ベトナムナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.