ワウネタ海外生活
ソウル(Seoul)の地下鉄2号線の蚕室(Euljiro)駅にある「ロッテ百貨店(Lotte Department Store)」を訪れました。
イギリス人と話をしていると収集癖のある人が多い感じを受けます。
日本では資源ごみを回収している自転車に乗ったおじさんたちをよく見かけますよね。
バンクーバーの桜のつぼみも大分膨らんできて、お散歩したくなる季節になってきました。
アメリカといえば、何でもかんでも大きいというイメージが誰しも持っていると思います。
アメリカで暮らすのであれば、スーパーの情報は必須です。
これはアメリカだけではないのですが、海外のノートは、日本人からしたら「なんでそんな風になっているの?
さまざまなショップや食べ物、文化が詰まっているオアハカですが、どのようなところに行けばよいかわからない、おすすめのお土産は何かと困ったときには「さる屋」さんを訪ねるのが良いです。

海外旅行・海外生活の情報ならワウネタ海外生活

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.