ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
日本とは逆?アメリカ式バレンタインデー【アメリカ】

家族で過ごすクリスマスと、お祭り騒ぎのニューイヤーを終えたら、次は、バレンタインデー。
いたるところが、ピンク色に染まって、ハートやLOVEに埋め尽くされていきます。

日本では、女性から男性へ、という日ですが、アメリカのバレンタインは、ちょっと違っています。
幼稚園や小学校低学年では、クラス中でお互いに小さなカードやキャンディを交換しあうので、ママやパパはその準備に大わらわ。


そして、大人は、と言えば、お互いにプレゼントやカードを送りあいます。
けれども、どちらかと言えば、男性から女性へプレゼントを、といったイメージ。
アメリカのバレンタインは、カップルの日、という扱いなので、チョコレートやジュエリーやお花を貰えるのは、圧倒的に女性のほうなのです。
オフィスには、そこで働く妻や、彼女のために、男性陣が事前に手配した、フラワーアレンジメントや薔薇の花束が一斉に届きます。
会社の上司に義理チョコを渡すのではなく、上司が、みんなに、『バレンタインおめでとう!』とドーナツを抱えて出社してくるのが、アメリカ式バレンタインです。






2017/02/01 17:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

日本とは逆?アメリカ式バレンタインデー【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.