ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
アメリカ一有名な住所【アメリカ】

ペンジルバニアアベニュー 1600番地。
アメリカで一番有名な住所ですが、どこだと思いますか?答えは、ホワイトハウス。
アメリカ大統領の住居であり、大統領としての執務を行う場所でもあります。

先日、オバマ大統領の任期が終わり、新しく、ホワイトハウスの住人となるドナルド・トランプの第45代合衆国大統領就任式が大々的に執り行われました。
式典は正午すぎから始まりますが、テレビでは、朝早くから中継が入り、特番が組まれ、一日がかりで式典の様子を放送していました。


国会議事堂で行われた就任式の後、そこから真っすぐに伸びるペンシルバニアアベニューを、新しい大統領夫妻はパレードしながら、ホワイトハウスへ向かいます。
通りは、アメリカ中から新大統領のパレードを見ようと集まった人であふれていて、普段とはまるで違った様子がテレビの向こうに映っていました。
ペンシルバニアアベニューの両側には、政治の首都ワシントンDCを代表する建物が多くあり、国会議事堂からホワイトハウスまでゆっくり歩いても、40分ほど。
FBI本部や、IRS(アメリカ合衆国国歳入庁)本部、国立公文書記念管理局などを横目に見ながら、大統領パレードと同じルートを歩くウォーキングツアーも、楽しいかもしれません。




2017/02/03 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

アメリカ一有名な住所【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.