ワウネタ海外生活
トップアジアネパール
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
美味しくてリーズナブル!タメルグルメは最高!【ネパール】

デリー在住の私がカトマンドゥ旅行をしてみました。

タメル地区。そこはカトマンドゥ内にあるプチ外国。バックパッカーと呼ばれる旅行者が集い、各国の料理がおいしく、しかも超リーズナブルに頂ける場所。今回はこのために来ました。いやぁ、タメル最高です。以下、美味しいお店リポート。

「おふくろの味」
日本食レストラン。焼き鯖定食700ネパールルピー(約750円)。ほぼ日本のそれと同じです。大根おろしにお醤油をかけていただく焼き鯖の絶妙な焼き加減。素晴らしい。



「絆」
フードコート状の日本食ブース。ネパール在住の方のブログでも絶賛されており、お客さんには明らかに旅行者ではなく、滞在者と思われる日本人の姿がちらほら。天丼(350ネパールルピー・約377円)も、カツ丼(300ネパールルピー・約323円)もジューシーでジュワッとぱりっとで、もう神レベル。

「中華料理」
たいていどこへ入っても美味しかったです。中国人経営で、まんま現地の味。朝行くと肉まんがあって、これがウマーイ!

「パン屋」
欧米系の旅行者も多いエリア。パンのクオリティが超絶高いのです。ふわふわしっとりのドーナツ、さっくりのトーストにぷるぷる目玉焼き、優しい甘さのアップルデニッシュ、日本の味と大差ないチョコデニッシュ、どれもこれも感動レベル。しかし、何故このクオリティがインドでは出せないのか甚だ疑問です。70ネパールルピーから。(約75円)

というように、タメルグルメだけで何日でも過ごせます。全てホテルから徒歩圏内。インドのスパイシーな食事に拒否反応が出た人はネパールに逃げましょう。




2019/03/14 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

美味しくてリーズナブル!タメルグルメは最高!【ネパール】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -ネパールナビ-

Copyright(C) 2015-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.