ワウネタ海外生活
トップアジアインド
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
国道から半径500メートルはお酒禁止!!【インド】

夏だ!暑い日が続いています。暑いと言うか熱い。誤字ではありません。連日40度超えです。こんな日は仕事帰りに冷房の効いたレストランで冷たいビールをグビーッと1杯!これが最高ですね。ではインドではどうでしょうか?

先日なかなかインドらしいニュースが流れ衝撃が走りました。

「ハリヤナ州の国道から半径500メートルはお酒の提供を禁止する」という条例がある日突然施行されました。ハリヤナ州はデリーの隣の州。グルガオンという街をかかえています。

グルガオンは北インドの頭脳と言っても過言ではない「電脳都市」で、数々の外資系企業と超お金持ちの住む高級マンションがあるエリアです。

元々、長距離トラックの飲酒運転を取り締まる目的だったようなのですが、この条例がグルガオンにあるダイバーシティ「サイバーハブ」を直撃。もろに500メートル以内だったサイバーハブのお洒落レストランやバーが全て閉店してしまうというとんでもない事態になりました。

「サイバーハブ行ったら店が全部閉まっててビール飲めなかった!」という駐在員の号泣書き込みがTwitterやFacebookを賑わし、デリー近郊在留邦人の間でもちょっとしたびっくりニュースとなりました。

今はどうやら酒の販売ライセンスを何とか取得し提供しはじめたお店が増えて来たとの事です。しかし、インド毎回思い切った事しますよね、びっくりです。



2017/06/05 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

国道から半径500メートルはお酒禁止!!【インド】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -インドナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.