ワウネタ海外生活
トップアジアネパール
ベジタリアンの欧米人バックパッカーに絶大な人気を誇るレストラン『OR2K』【ネパール】

ネパールの首都カトマンズのバックパッカーエリアといえば、タメルです。
そのタメルのメインストリートからちょっと横道に入り、階段を上っていくと、隠れ家的ベジタリアンレストランOR2Kがあります。

中に入ると、まず入り口で靴を脱ぎます。
OR2Kは、土足厳禁、日本人にはまったりする床座りなんです。
でも、メインのお客さんは欧米人。
でも、ざぶとんに座るのが、オリエンタルな雰囲気でいいのかもしれません。
壁やメニューのポップなイラストも、アジアチックでありながら、おしゃれ。


そして、肝心の料理はというと、イスラエル料理を中心に、ネパール料理、アジア料理からコンチネンタルまで幅広いベジタリアン料理が楽しめます。
おすすめは、やっぱり、イスラエル料理で、ひよこ豆のコロッケともいえるラファエルやヒヨコ豆のペーストのフムスなど美味です。
デザートやドリンク類、カクテルも豊富なので、午後のおやつタイムや、夕食後のカクテルタイムに、まったりするのもいいですね。

最近ポカラにも支店ができました。
レイクサイドのハランチョーク近くのナビルバンクの上にあります。
ネパール・インド料理以外以外で、ベジタリアン料理が楽しめるので、ベジタリアンの人にはおすすめのお店です。




2017/07/08 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ベジタリアンの欧米人バックパッカーに絶大な人気を誇るレストラン『OR2K』【ネパール】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -ネパールナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.