ワウネタ海外生活
トップヨーロッパスイス
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
ジュネーブ・フェスティバルの「カヌレ」スタンド【スイス】

ジュネーブ・フェスティバル(Fêtes de Genève)の気になったフードスタンドの一つ「カヌレ(Canelé)」のブースをご紹介します。

日本のパン屋さんでもよく見たことがある「カヌレ」ですが、実は食べた記憶がありません。
たしか、1回は食べたことはあると思うのですが、どんな味だったかが思い出せませんでした。


そんなカヌレには正式名称があったことを、このフードスタンドを見て気づきました。
「カヌレ・ド・ボルドー(Cannelé de Bordeaux)」っていう名前だったんですね。
フランスのボルドー(Bordeaux)が発祥のお菓子だったことも初めて知ったわけでした。

カヌレを販売しているおば様のシャツがとってもカラフルでオシャンティーだったのもよく覚えていますし、地元の方たちにも人気のようで購入者も絶えないフードスタンドでした。
ジュネーブはフランス語が話されることも多いほどフランス圏の方が多いですし、カヌレは古くから愛される洋菓子なのでしょうね。

カヌレは、3ユーロ(390円)ほどで、カヌレの他にはクレープが5ユーロ(650円)ほどで販売されていました。




2017/08/19 20:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ジュネーブ・フェスティバルの「カヌレ」スタンド【スイス】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -スイスナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.