ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
強烈なノミやダニの退治には!【アメリカ】

アメリカではカーペットの家がほとんど。夏場に向けてダニやノミが発生しやすくなります。私もペットがいない自宅でノミが発生しました。今年は足を刺されまくり、頭がおかしくなりそうなほど痒みに耐えられませんでした。私は足中心に刺されました。

また、黒い小さな斑点ゴマサイズのジャンプしたノミを発見。トイレに即効で流しました。潰すと卵が出るらしいので、絶対に潰さないことです。薬局の薬で対処しようと色々な薬を買いましたが、結局はかゆみ止めであって、全くぶつぶつの効果が得られません。

掻けばかくほど、赤くなって跡が残ってしまいます。ですから絶対に掻かないことです。でもかゆくて、寝ているときに掻いたり。睡眠妨害ですし、本気で寝れませんでした。

カーペットに化学薬品を撒くのが嫌で家じゅう全てスチームアイロンで熱菌しましたが、翌日もその翌日もノミに噛まれていました。もう、仕方なく、スプレーを買って対処。化学薬品を吸いたくないし、家の品々にケミカルがかかるのもとても嫌です。ですが、仕方ない!もう、買ってきました。

カーペットバグ(英語でノミ・ダニ)のこと。写真の通り、ファブリーズのような感覚でスプレー噴射できるものが家庭用殺虫スプレー。カーペットに撒きます。

写真のグレイの薬が、アメリカのダニ刺されに一番効いた薬です。

デメリットはメンソール感がないし、塗った後も粉っぽいローションでベビーパウダーがついた感じの浸透感と乾燥の仕方なので、衣類につきます。その周りに、メンソール(ハッカ)&ムヒ&キンカンなどを塗ってました。そしたら、気持ちですが、かゆみが収まって早く治りました。




2017/10/01 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

強烈なノミやダニの退治には!【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.