ワウネタ海外生活
トップアジアネパール
ダサイン〜ティハール祭りの期間限定、ピンと呼ばれる竹の巨大ブランコ【ネパール】

ネパールでは、秋は、お祭りの季節です。
年間最大のお祭りであるダサインとティハールが祝われる1ヶ月の期間、ネパール中がソワソワとしたお祭りムードに包まれます。
そして、この期間、町の広場や空き地に作られるのが巨大ブランコ、ピン。

大きな竹を切り出して、ブランコのベース部分を作り、縄をぶら下げて完成です。
シンプルな作りではありますが、かなりの高さがあります。
勢いよくこけば、3メートル以上の高さになることも。
結構スリル満点なブランコですが、子ども達にとって、毎年この時期の定番のお楽しみなのです。
と思えば、結構、大きな子や大人も楽しんでいたりします。
大きな子の方が怖がりで、キャーキャー言いながら乗っていました。


村や、地方都市では空き地はいくらでもあるので、地区の青年団などが祭りの時期になるとブランコを作ってくれるようです。
ただ、かなり都市化したカトマンズの中心地では、めっきり空き地が少なくなり、しかも、竹藪も減って、竹の入手も困難になり、巨大ブランコを目にすることが少なくなってきました。
でも、市内から少し離れて郊外に行けば、竹ブランコに遭遇できるはず。
ダサイン〜ティハールの日程は、月の満ち欠けにも関係していて、毎年微妙に違うのですが、だいたい9月中旬から11月中旬の間の1ヶ月間です。
この時期、ネパールに旅行することがあって、ブランコを見つけたら、子どもたちと一緒に遊ぶのも楽しいですよ。

でも、くれぐれも高く漕ぎすぎないよう、ご注意を!




2017/12/25 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ダサイン〜ティハール祭りの期間限定、ピンと呼ばれる竹の巨大ブランコ【ネパール】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -ネパールナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.