ワウネタ海外生活
トップヨーロッパフランス
ドラジェのおじさまとチュロスのおばさま【フランス】

フランスの東部田舎町フェルネー・ヴォルテール(Ferney Voltaire)で毎週土曜日に開催されている朝のマルシェでは、名物のおじさまとおばさまがいます。


おじさまの方は、フランスのお菓子ヌガーやドラジェを販売しています。
ヌガーはフランスの友人が日本に送ってきてくれた時がありましたので知っていましたが、ドラジェの方は初めて見ました。


ドラジェは、アーモンドの実にお砂糖が絡めてあるお菓子だそうです。
アーモンド好きの私にとっては大好物になり得るお菓子なのです。
マルシェでは、おじさまがお菓子を販売している後ろで実際にドラジェが作られています。


続いて、チュロスのおばさまです。
このおばさま、いつも気さくに「ボンジュール(Bonjour)」と声をかけてくださいます。
日本から友人が遊びに来てくれた時に、実際にチュロスを購入してみましたが、おまけに一本多く入れて下さいました♪


購入したチュロスを食べながらマルシェを満喫するのが楽しみでした。






2018/01/07 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ドラジェのおじさまとチュロスのおばさま【フランス】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -フランスナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.