ワウネタ海外生活
トップヨーロッパオランダ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
オランダにはサンタクロースじゃなくてシンタクラースが来る!【オランダ】

オランダの一大クリスマスイベントは12月初旬にあります。この日にはシンタクラースとお供のブラックピーツがスペインからやってきて、子供たちにお菓子を配るのです。子供達はシンタクラースの歌をうたって彼らを迎えます。

シンタクラースの起源はローマ教皇の聖ニコラスだと言われており、オランダのシンタクラースの歴史はとても古いものです。

子供達はシンタクラースが来る前の晩に、靴と人参を玄関に置いて寝ます。人参はシンタクラースが乗るロバのためのもので、プレゼントと引き換えです。良い子には翌朝靴の中にお菓子やプレゼントが入っているのです。

このため、数年前までは25日にはプレゼントはなかったのですが、最近は両日でプレゼントを渡す家庭が増えているそうです。

ヨーロッパらしいクリスマスだけでなく、ぜひ一風変わったオランダのシンタクラースにも会いに行ってみてください。




2018/02/07 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

オランダにはサンタクロースじゃなくてシンタクラースが来る!【オランダ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -オランダナビ-

Copyright(C) 2014-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.