ワウネタ海外生活
トップアジア中国
渋谷にも上陸!COCOに行ってみよう!【中国】

外資系が好きな中国人。その中でも、台湾の甘いものには目がない四川人。そして、かわいいものが大好きな成都人。そうです!中国四川省の成都の人は、食べることが大好きなのです。

成都の人に聞いてみても、食べることが第一。そのため、中国の中でも美食の土地とされていますが、何と給料の3分の2を食に使う人がいるほど、おいしいものを食べることに関してはうるさい土地です。

その中で、台湾系列の「奶茶」(ナイチャー)のお店、COCOは大繁盛しすぎるほど、あちらこちらに出店しています。「奶茶」とは、ミルクティーのことなのですが、甘いこと。甘いこと。砂糖がたっぷり入った「奶茶」は、20代女性の午後のおしゃべりのお供として、多くの人が購入、そして店内に座りこんで会話を楽しんでいます。

メニューは「奶茶」のほかに、コーヒーやお茶系列の飲み物も。私のおすすめは「金柑蜂蜜茶」。お茶という漢字がつきますが、決してお茶ではなく、金柑と蜂蜜をお湯でわった、ビタミン満点の飲み物です。

日本のLサイズの容器に、たっぷりと入ってお値段は8元から9元。日本円では130円ほど。冬はホットで夏はアイスでいただけます。女性に人気のお店ですが、デートにも使われています。ぜひ成都に来られた際には、試してみてくださいね。



2018/03/01 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

渋谷にも上陸!COCOに行ってみよう!【中国】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -中国ナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.