ワウネタ海外生活
トップ中南米メキシコ
カンクンのオールインクルージブというルール【メキシコ】

カンクンに滞在をするときには、ホテルに宿泊をすることになりますが、楽しみ方によって宿泊先を変えるのがおすすめです。
まず、真っ先に思いつくのがリゾートホテルですが、これも2種類に分けることができます。
一般的なリゾートホテルとオールインクルージブのホテルです。

オールインクルージブは、宿泊料金の中に飲食代金やチップ、アクティビティーの代金が全て含まれているものです。
このため、ホテル滞在中は飲み放題、食べ放題で、もちろんアルコールも含まれています。
 メリットは、財布を持って歩く必要がないということで、専用のバンドを見せて全てのことをすることができます。
宿泊代金も1部屋で30000円前後からあり、家族4人で宿泊するのであればかなりお得な感じになります。
大型のホテルになるとレストランだけでも10件以上、大型のプール、ジム、キッズルームなどすべて使いたい放題になります。
のんびりとホテルライフを楽しみたいという人にはおすすめです。
オールインクルージブのホテルは子供連れに人気のため、家族連れに便利な部屋が多いのも特徴です。




2018/03/29 20:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

カンクンのオールインクルージブというルール【メキシコ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -メキシコナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.