ワウネタ海外生活
トップ中南米バハマ
意外と厳しいバハマのマナー【バハマ】

バハマは、アメリカに近く、しかもリゾート地のイメージがあるため、どうしてもラフな格好やバカンスを楽しむ姿というのを想像します。
しかし、このイメージで来るとちょっと困ったことが起こるケースがあります。
特に要注意なのがレストランやカジノです。

 バハマは、かつてイギリスに統治をされていました。
そのため、マナーに厳しいところがあり、少し良いレストランやカジノはドレスコードが必要になります。
リゾート気分でレストランに入ろうとしたらサンダル履きであったために入店を断られたという話も多く聞きます。

 お酒の飲み方もとても紳士的であり、酔った状態で街を歩くということはよいマナーとされませんし、夜街中で騒ぎ立てるのもマナー違反です。
このあたりはほかの中米のリゾート地と比べると雰囲気が違います。
 バハマの夜の街には魅力的なお店も数多くありますが、夜を楽しむためにも最低限の立ち振る舞いは覚えて行動をすると白い目で見られることはありません。




2018/04/05 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

意外と厳しいバハマのマナー【バハマ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -バハマナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.